無理に体重を減らすとリバウンドする可能性が高くなる 12月 5, 2018

ダイエットを始めてすぐに痩せることができたと喜んでいたのに、ちょっとした弾みで元の体重まで増えてしまったという話をよく聞きます。体重を減らすことに成功してもリバウンドして元に戻ってしまっては、せっかくの努力が水の泡です。それどころかダイエット前の体重よりも増量してしまうという悲惨なケースも非常に多いのです。極端な食事制限をすると、人の体は少ない食事で生きていけるようにと、エネルギーの消費を抑えるようになります。また、多くの脂肪を蓄えておき、今後に備えようとします。そうなると体重が増えやすくなってしまいますので、いくら食べないようにしていても、体重が減りづらくなってしまうわけです。人体は、食事が少なくなれば少なくなったことに対応してしまうため、ダイエットが難しくなるのです。ダイエットを成功させるために大事なことは、リバウンドが起きにくい痩せ方をすることです。体を飢餓状態にするとリバウンドのスイッチが入ってしまいますから、まず必要なのは食事の量は極端に減らさないことです。低カロリーの食材を使って、摂取カロリーを抑えつつ、満腹感を得られるような食事内容に見直していきましょう。ダイエット時の食事で活躍する定番の食べ物は、カロリーが少なく、お腹にたまる、きのこやこんにゃく、海草、根菜などです。料理メニューを工夫することでお腹も満腹させることができますし、リバウンドのリスクも少ないのでいいことづくめです。また、一日の運動量を増やし、身体に取り入れたカロリーをエネルギーとして燃焼させることによって、よりダイエット効果はアップします。すっぽん サプリ おすすめ

カテゴリー その他