ありがとう 11月 4, 2018

「work.cさんは若いのにしっかりしている。私が若い時なんてもっといい加減に生きてた。いつも頑張って働いてくれてありがとう。」
    
いつも通り、社長室からお客さんが帰られた後にコーヒーカップを下げていた時に突然、社長が私に言った言葉。
後に分かったこと、私と同じ年のお客さんだったらしい
     
高校を卒業して、就職した会社。辞めたいと本気で思って、家族や友人に相談したこともあった。
けれど、そんな苦しい中でもらった「ありがとう」は私にとってかけがえのない宝物。
学生の時に友人から言ってもらった時も、もちろんうれしい気持ちになるが、年齢や立場が違った人からの「ありがとう」は同じ言葉でも違った特別な価値観を感じた。

社会人としての私の存在を認めてもらえたような。

こんな経験ができてよかった。あのとき、辞めなくてよかった。
相談に乗ってくれる人、認めてくれた人、感謝してくれた人がいる。
私はたくさんの人に支えられている。本当にありがとう。
着物買取を滋賀県でやるならココ